2022年09月23日

識者「ウクライナは降伏すべき、と言う日本人が多い理由は、独立を失った歴史が日本には無いから」 [978183744]




1: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 13:45:56.62 ID:Z2OI0xbJ0●







65: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 13:59:17.91 ID:1lpVfqNE0

>>1
コイツもその経験ないじゃん
全部妄想じゃん


68: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 13:59:43.05 ID:5KZUXfm40

>>1
何言ってんだこいつ?
庶民にとっては上が変わるだけ
新たなより強い独立国家の一員になるだけだ


73: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 14:01:44.12 ID:HDHbD0Ze0

>>68
ウクライナの場合、食料を奪われて400万人死んだり、生き残っても千島列島の
「ソ連の新たな領土」に強制移住だからな


93: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 14:04:00.30 ID:5KZUXfm40

>>73
いんじゃない別に新天地でお気楽だわw



100: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 14:04:52.81 ID:UumncF880

>>68
こういう歴史に学ばない馬鹿はどうしようもないな


2: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 13:46:45.71 ID:X9zfkmOG0

識者?


3: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 13:46:47.93 ID:9PEnZPAh0

一理ある


4: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 13:46:53.77 ID:amrBA/ar0

そんな日本人多くねえよ
ノイジーマイノリティだ


7: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 13:48:07.90 ID:tu8Xb8L90

>>4
ほんこれ
金と女で買収された政治屋とTVコメンテーターくらいのもんだろ





34: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 13:52:50.21 ID:VhCi23Oy0

>>4
つうか5ルーブルで下請けしてる中国工作員


43: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 13:55:01.13 ID:PozV8oAn0

>>4
橋下なんか喜んでこんだすマスコミがあるという事はあれが国民の総意と取られても仕方ないところはあるわな


81: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 14:02:49.34 ID:JEk9qNLC0

>>4
これだろうな


5: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 13:47:35.89 ID:HDHbD0Ze0

戦後日本の左翼の目標が「敗戦革命」だったから
つまり、共産主義国によって占領されることを革命の成就とするというのがそれ

非武装中立なんてのは鼻からこれ狙いだったのが明らかになっている


6: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 13:47:38.60 ID:QgrEkVZU0

あの無線の話はやばいわ
みんな頃せ!子供も何も頃せとか




8: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 13:48:25.82 ID:RAPkrhlu0

アメリカ人も言ってるぞ


9: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 13:48:36.90 ID:UlwyLWwE0

降伏=謝る
ぐらいの認識なんだろう


86: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 14:03:11.63 ID:plRoEU7X0

>>9
だよなあ
そのあとの民族浄化という名の虐殺のことを理解してないよな・・・


10: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 13:48:37.66 ID:IoQ7O0n50

せやな
左派系知識人から降伏論が出てきやすいのは戦争と平和についてろくに考えてこなかったからだろう


13: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 13:49:49.37 ID:HDHbD0Ze0

>>10
むしろ逆で、「革命」の為なら他はどうなってもええのやってのが
左翼知識人の発想だからな

何故なら、自分だけでは特別だからシベリア送りに成らないと思っている訳だ


11: ビッグバンちゃんねる 2022/03/22(火) 13:49:22.17 ID:ohqK4sdh0

琉球王国「……」




posted by 管理さん at 06:20| Comment(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください